エッセイ集/どのように知識地図を始めたのか?

メインメニュー

Top > エッセイ集 > どのように知識地図を始めたのか?

001 どのように知識地図を始めたのか?

児西清義 2005.10.20

知識地図を定義する前に、どのような問題意識や目的をもってこのような作業をおこなってきたのかを紹介する。最初に本格的に使ったのは、1978年、1979年である。このころ筆者は、NTTから通産省の機械情報産業局にある電子政策課に出向して国産コンピュータの育成策にかかわっていた。この政策課にあって長期的な技術見通しのもとに革新的なコンピュータ技術を開発するプロジェクトの企画立案を担当することになる。この時に立ち上げた研究開発プロジェクトが1980年代に世界中のR&Dに影響を与えることになる“第5世代コンピュータプロジェクト”である。このプロジェクトの詳細は別の機会に紹介するが、1980年代の初めにスタートして10年間の研究開発の後に1990年代に使われることになる革新的なコンピュータを定義し、開発し、世に出そうとする野心的なものであった。

このプロジェクトを企画するために国内で第一級の先生方を集めて委員会をつくった。大学や公的機関の研究者、メーカの第一線にいるコンピュータアーキテクトがメンバになってこの委員会はスタートした。この第1回の委員会に筆者が委員会の検討スコープを表現するために全体の見取り図を作成し、通産省の問題意識を先生方に対してご説明した。これが、筆者がパブリックな場で最初に発表した本格的な知識地図である(図1)。

ad1b.jpg

図1

ところで当時はメインフレームコンピュータ全盛の時代であり、コンピュータの一つの世代は大体5年間である。従って10年先のコンピュータを定義するとは次の次の世代について姿を描くことになる。委員会では複数のワーキンググループを構成し、70人から80人もの人々が参加する体制となり、異例ともいえるくらい熱心に検討が行われた。ところが10年先に実現するコンピュータの姿を描く作業がなかなか難しかった。そこでこのプロジェクト全体を統括していた筆者の発案で委員会とワーキンググループのメンバに対してアンケート調査を行うことにした。委員会の席上ではなかなか表に出てこない問題意識やアイディアを網羅的にまた体系的に整理することが目的であった。このアンケートを設計するときに、定性的な意見やアイディアを記入する欄を多くすることにした。アンケート結果をみると、この定性的な回答欄に書き入れてある内容はアイディアの宝庫であることが分かった。このアイディアの宝庫を直感的に分かる形で表現するには、図1と同じように地図にするのがベストであった。かくて筆者と事務局では、図2に示すような地図をサブテーマ毎に大量に描くことになる。

ad2b.jpg

図2

このようにキーとなるコンセプトや定性的な記述や解釈(テキスト)を関連づける地図、これを筆者(ナレッジプロデュース)は“知識地図”と呼んでいる。知識地図は一般的に使われる言葉であり、単に知識を体系的に分類整理されている情報のかたまりがあればそれを知識地図と呼ぶのが一般的である。かならずしも2次元のグラフで関連づける形式で表現されるとは限らない。筆者(ナレッジプロデュース)ではしかし、図1、図2のような2次元表現に限って“知識地図”と呼ぶことにしている。第5世代コンピュータプロジェクトの企画段階では知識地図を多用したが、このような知識地図は問題を理解し、コンセンサスを形成するためには非常に役に立つことが分かった。しかし、委員会の目的は問題を理解し、意識の共通化を図ることではない。研究開発プログラムを定義することである。図1や図2のような知識地図から未来に向けてのシナリオを描くことをしなければならない。しかし、このプロセスはかなり困難をともなうものであった。このプロセスの説明は省略するが結果として、図3、図4に示すシナリオ、つまり1980年から1990年に至るシナリオを描くことができた。

ad3b.jpg

図3

ad4b.jpg

図4

この図4をもとに具体的な研究開発プログラムを定義することができた。さて、ナレッジプロデュースでは、筆者が経験したこのプロセス、つまり知識地図をもとに議論し、時系列のシナリオを作成するノウハウをもとに顧客の事業展開、新規事業の開拓や研究開発の戦略を企画するコンサルティングを行っている。




添付ファイル: filead3b.jpg 11件 [詳細] filead4b.jpg 11件 [詳細] filead4.jpg 18件 [詳細] filead2b.jpg 11件 [詳細] filead2.jpg 22件 [詳細] filead3.jpg 321件 [詳細] filead1b.jpg 11件 [詳細] filead1.jpg 27件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 30 Oct 2007 11:24:32 JST (3983d)
© Knowledge Produce Inc., 2005.