エッセイ集/コンサル手法としての知識地図

メインメニュー

Top > エッセイ集 > コンサル手法としての知識地図

002 コンサル手法としての知識地図

児西清義 2005.10.20

戦略企画のコンサルティングに特化するナレッジプロデュースが追求するものは次のように示される。


-戦略企画・立案の手法を追求する

  • スコープは次の図
  • 知識地図により、
    • 情勢を判断し、
    • 未来のシナリオを考え、
    • 未来に向けての戦略を立案する

また、手法として取り込むことを目論んでいるのは次の図に示す範囲である。正直に言ってこの範囲の手法を体系化するのは非常に野心的であり、そう簡単にできるものではない。それぞれの専門的な知識とスキルをもつ人々をネットワークすることによりこの方向を追求すると言うのが基本的なスタンスである。“知の工房ネットワーク”を標榜する所以である。

ad2-1.gif

次回以降、この図のスコープについてどのような考え方、手法でコンサルティングを進めるのかを順次解説して行くことにする。

(以下、順不同アドホックに関係するテーマについて連載する)




添付ファイル: filead2-1.gif 10件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 30 Oct 2007 11:24:32 JST (3983d)
© Knowledge Produce Inc., 2005.